スナップカードオンラインショップご利用規約

オリンパスメモリーワークス株式会社(以下「弊社」といいます)は、「弊社のインターネットサイト http://shop.snap-card.jp 」(以下「本ウェブサイト」といいます)を通じて、各種サービス(以下「本サービス」といいます)を提供します。
本ウェブサイトの利用者(以下「ユーザー」といいます)は、本規約の内容すべてにご同意の上、本規約を遵守して本ウェブサイトをご利用ください。
また、本ウェブサイトを利用するためには、本ウェブサイトにアカウント登録をする必要があります。本ウェブサイトには、オンラインショップでのご購入手続きの過程で入会できます。

本ウェブサイト入会案内
第1条 利用規約の範囲
1.本規約は、ユーザーと弊社の間の本ウェブサイトの利用に関する一切の関係に適用されます。
2.本規約の他、本ウェブサイトからリンクされた他サイト、利用する個別サービスの利用規約(本利用規約では網羅できない、個別サービス特有の規約。以下「個別規約」という)が存在する場合は、個別規約の内容も本規約と一体のものとして本規約の一部を構成するものとします。本規約の内容と個別規約の内容が矛盾する場合には、個別規約の内容が優先して適用されるものとします。

第2条 禁止行為
1.本ウェブサイトを有益にご利用いただくため、以下の各号に定める行為(以下「禁止行為」という)が禁止されています。禁止行為のいずれかをユーザーが行った場合、弊社は、警察への通報及び禁止行為を行ったユーザーに対する法的手続きを取ることがあります。その場合、ユーザーは、道義的責任を負うにとどまらず、刑法・不正アクセス禁止法・商標法・著作権法及び民商法等の関連法規に抵触し、刑事責任および民事的な損害賠償責任を負う場合があります。
(1)ユーザー登録の際に虚偽の事項を申請する行為
(2)他のユーザーに自己のアカウントを譲渡又は貸与する行為
(3)他のユーザーのアカウントを利用して本ウェブサイトを利用する行為
(4)本ウェブサイトの円滑な運営を妨げる行為、またはその恐れのある行為
(5)クレジットカードを不正利用して本ウェブサイトを利用する行為
(6)会員番号およびパスワードの不正使用行為
(7)他のユーザー、第三者又は弊社を誹謗中傷する行為
(8)他のユーザー、第三者もしくは弊社に不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの恐れのある行為
(9)公序良俗もしくは法令に違反する行為、またはそれらの恐れのある行為
(10)その他、弊社が不適当と判断する行為

第3条 本ウェブサイトの利用停止、ユーザー登録の抹消
1.以下の各号の一つにあたると弊社が判断した場合、ユーザーに対しての通知および、ユーザーからの承諾なしに、本ウェブサイトの利用の停止、または、ユーザー登録の抹消を行ったうえで、ユーザーが発信した一切の情報を削除することができるものとします。
(1)ユーザーが、過去に本規約違反などによりユーザー登録の抹消処分をうけている場合
(2)ユーザーに、本ウェブサイトの利用に伴って生じた支払債務およびその他の債務の履行遅滞または不履行があった場合
(3)ユーザーが、第2条の各号で定める禁止行為に該当する行為を行った場合
(4)ユーザーが、その他本規約に違反した場合
(5)日本または適用ある外国の法令に違反していると認められた場合
(6)ユーザーが暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋、それらに準ずる者その他反社会的勢力であることが判明した場合
(7)裁判所の判決または、官公庁等の公的機関から命令を受けた場合
(8)その他、本ウェブサイトの利用を認めることが不適切であると弊社が判断した場合
2.前項に基づき、本ウェブサイトの利用の停止又はユーザー登録の抹消がなされたとしても、ユーザーの本サービスに関する債務が消滅するものではありません。

第4条 ユーザーの皆様からの情報について
1.弊社は、ユーザーの個人情報を、以下のオリンパスグループの「個人情報保護方針」に基づき、適切に取り扱うものとします。( http://www.olympus.co.jp/jp/corc/csr/compliance/privacy/ )
2.弊社は、ユーザーの個人情報を、本サービスの提供又は利用者に通知すべき事項が発生した場合の連絡以外の目的のために利用しないとともに、第三者に開示、提供しないものとします。ただし、以下の各号の一つにあたる場合には、弊社はユーザーが登録した情報、利用履歴、メールの内容などの確認を行ったうえで、個人情報を含むこれらの情報を第三者に開示することがあります。
(1)裁判所、警察、その他の司法もしくは行政機関、またはこれらに準ずる者から適法に照会があった場合
(2)本ウェブサイトまたはそのシステムの維持に問題が生じる場合
(3)法令または弊社が定める規約に違反し、その他社会通念上問題があると判断された場合
(4)弊社、他のユーザー、またはその他の第三者の権利、または利益を保護するため必要な場合
(5)クレジットカード会社より、カード不正利用の調査の為の照会があった場合又は、不正利用の疑いがあるとして弊社よりクレジットカード会社に照会をする場合
3.ユーザーは、登録された個人情報に変更があった場合、弊社の指定する方法で速やかに登録変更を行うものとし、その後変更があった場合も、その都度同様に登録変更を行ってください。登録変更を行わなかったことによってユーザーに損害が発生したとしても、弊社は一切責任を負いません。個人情報の開示、訂正又は削除については、オリンパスグループの「個人情報に関するお問合せ」をご確認ください。( http://www.olympus.co.jp/jp/contact/privacy/index.cfm )

第5条 アカウント及びパスワードの取扱い
1.ユーザーは、ユーザー登録後、メールアドレスやパスワードの管理責任を負うものとします。
2.ユーザーは、パスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
3.メールアドレスやパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は、ユーザーが負うものとし、弊社は一切責任を負いません。
4.ユーザーは、メールアドレスやパスワードが盗まれたり、第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに弊社にその旨を、連絡するとともに、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。
5.本規約の条件を遵守いただけない場合又は弊社が特別の事情により必要と判断した場合、弊社は予告なく、アカウントを剥奪又は使用停止し、本サービスのご利用をお断りすることがあります。
6.弊社は、ユーザーのパスワードの変更またはユーザーからのパスワード照会への回答などを行う場合、弊社が指定した方法により本人確認を行うこととします。

第6条 サービスの一時的停止及び中止
1.以下の各号のいずれかに一つにあたるとき、本サービスの提供を一時的に停止又は制限することがあります。なお弊社は、本サービスの提供を停止又は制限したことによって引き起こされた直接的または間接的なユーザーの損失、損害について、一切責任を負わないものとします。
(1)本サービス用設備を定期・不定期に保守・点検する場合、又は工事が必要な場合
(2)ユーザーによる本サービス利用が、本サービス用設備の維持管理若しくは本サービス提供に著しく影響を与えると判断した場合
(3)天災地変その他やむを得ない事由が生じた場合
(4)前各号のほか、本サービスの提供・運営若しくは本サービス用設備の運用上・技術上の観点から弊社が必要と判断した場合
2.弊社は、事前の相応なる期間をもって本ウェブサイト上で告知することにより、本サービスの全部又は一部を廃止することができます。弊社は、本サービスの全部又は一部の廃止によって引き起こされた直接的または間接的な損失、損害について、一切責任を負わないものとします。

第7条 商品の購入及び配送
1.本ウェブサイトで申し込み可能な商品(以下「本商品」という)に関する購入の申し込みは、弊社が指定する方法に従ってなされるものとします。
2.弊社とユーザーとの間における本商品の売買契約は、弊社が前項の申し込みに対して承諾する旨のメールをユーザー宛に発信した時点で成立するものとします。
3.本商品の配送は、弊社の選定した運送業者を利用して行うものとします。
4.ユーザーが購入時に入力した本商品の送付先等の情報変更は、弊社が認める場合を除き、受け付けないものとします。
5.弊社のユーザーへの本商品引渡し義務は、弊社の選定した運送業者に対してユーザーが指定した送付先に本商品配送の指示をすることにより、果たしたものとみなします。
6.本商品の配送は、日本国内に限るものとします。
7.第1項の申し込みの取り消しについては、弊社が別途定めるご利用ガイドなどによるものとします。

第8条 支払い
1.ユーザーは、本商品の購入にあたり本商品代金、配送料および消費税の合計額を支払うものとします。
2.本ウェブサイトにおいて購入した本商品代金の支払方法は、ユーザー本人名義のクレジットカード(利用可能なクレジットカード会社は弊社が別途指定する弊社が加盟店契約を締結しているクレジットカード会社(以下「契約カード会社」といいます)とします。)による支払い、弊社提携信販会社が提供する分割払い、または代金引換払い(一部地域除く)とします。
3.クレジットカードによる支払いの場合は、以下の項目に同意したものとします。
(1)ユーザーがユーザーに対してクレジットカードを発行したクレジットカード会社(以下「発行カード会社」といいます)との間で締結した契約の条件に従うものとします。なお、ユーザーと発行カード会社などの間で生じた紛争は当事者双方で解決するものとし、弊社は当該紛争に関して一切関知せず、また責任を負わないものとします。
(2)弊社、契約カード会社、および発行カード会社との間で、以下の場合にユーザーの情報を開示する場合があります。
‖荵絢圓砲茲襯レジットカード不正利用を防止する目的で、ユーザーのご注文情報(ご注文の商品、ご利用金額、商品お届け先など)を契約カード会社に開示する場合があります。
第三者によるクレジットカード不正利用を防止する目的で、弊社が上記,之戚鵐ード会社に開示したユーザーのご注文情報を、契約カード会社はカード発行会社に開示する場合があります。カード発行会社はカード会員自身の利用か否かの確認を実施し、その結果を契約カード会社へ回答し、さらに当該回答内容を弊社が契約カード会社より受領する場合があります。
4.分割払いの場合は、ユーザーが信販会社との間で締結した契約(以下、「信販契約」といいます)の条件に従うものとします。なお、ユーザーと信販会社などの間で生じた紛争は信販契約における当事者間で解決するものとし、当該紛争に関して弊社は一切関知せず、また責任を負わないものとします。

第9条 商品の返品など
1.商品の返品は、以下の各号の一つにあたる場合を除き、原則としてできないものとします。
(1)配送中に商品が破損した場合
(2)当初から商品に重大な瑕疵があった場合
(3)出荷時における品違いの場合
(4)その他弊社が認める場合
2.本商品の返品、瑕疵ある商品の交換ないし交換できない場合の契約の解除は、ユーザーが本商品を受領した後、弊社が指定した期間内に返品をした場合に限りできるものとします。
3.クレジットカードによる支払いの場合は、ユーザーがクレジットカード会社との間で締結した契約の条件に従うものとします。なお、ユーザーとクレジットカード会社などの間で生じた紛争は当事者双方で解決するものとし、弊社は当該紛争に関して一切関知せず、また責任を負わないものとします。
4.本商品の返品は、弊社が別途定める方法に従い行うものとします。
5.ソフトウェア、ライセンスキー及びコンテンツの購入後の返品は不可とします。

第10条 契約の解除
以下の各号の一つにあたるときは、弊社は本ウェブサイトにおいて成立した契約を取消又は解除し、その他の適切な措置をとることができるものとします。
(1)ユーザーが本規約に違反した場合
(2)ユーザー指定のクレジットカード会社からカード与信不履行の旨の連絡があった場合
(3)ユーザー指定のクレジットカードの不正利用が発覚した場合、または不正利用の疑いがある場合
(4)ユーザーの支払能力が喪失し、もしくは支払能力または支払意思を疑わせる事情が存すると認められる場合
(5)品切れなど商品の調達が困難となる事情が生じた場合
(6)商品の届先不明・指定された受取人の長期不在などにより、商品の迅速な配送が困難となった場合
(7)分割払い利用時、信販会社での審査の結果、分割払いの契約が不成立となった場合
(8)その他本ウェブサイトの利用に関して不正行為又は不適切な行為があった場合

第11条 免責事項及びユーザーの義務
1.弊社は、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本ウェブサイトの利用および本ウェブサイトにおいて売買される商品に関する損害、損失、不利益などに関して本規約に定める以外の責任を負わないものとします。
2.弊社は、ユーザーが本ウェブサイトを利用できなかったことに起因する一切の損害についていかなる責任も負わないものとします。
3.弊社は、ユーザーが申請した登録内容に従い事務を処理するものとし、ユーザーが申請した登録内容の不備に起因する一切の損害についていかなる責任も負わないものとします。
4.ユーザーが、本ウェブサイトを利用することにより、他のユーザーまたは第三者に対して損害などを与えた場合には、当該ユーザーが責任を負うものとし、弊社は一切の責任を負わないものとします。
5.ユーザーが本ウェブサイトを利用するために必要なコンピュータ機器及び通信機器などの費用およびその設置、管理に関する費用、また本サービスを利用するために要した通信料金、LANなどの利用料および申請料金などは、ユーザーが負担するものとします。
6.ユーザーが、本ウェブサイトの利用に用いるブラウザは、弊社が指定するものに限られます。指定されたブラウザ以外のブラウザを使用したことにより何らかの問題が生じた場合、弊社は一切の責任を負わず、また質問に対する回答の義務を一切負わないものとします。
7.本ウェブサイトの利用に際して行うクレジットカード番号の送信行為などに伴う、クレジットカード番号などの漏洩および、第三者による不正取得などから生じる不利益ないし危険は、ユーザーが負うものとします。
8.弊社が本サービスの提供に関連してユーザーに損害賠償義務を負う場合、その賠償額は、当該損害に起因する本サービスを受けるにあたってユーザーが支払った料金相当額を上限とします。

第12条 著作権の扱い
1.本サービスに関するソフトウェア、タイトル、画面デザイン、ドメイン、メールアドレスその他著作物、肖像、商標、標章、情報、データ及び表現等にかかわる著作権、著作隣接権、商標権、ノウハウ、産業財産権、その他一切の知的財産権は、弊社又は正当な権利を有する権利者に帰属します。
2.弊社は、ユーザーが本サービスに登録した各種データの著作権及びその他の知的財産権の帰属については、一切関知いたしません。
3.ユーザーは、著作権法で認められるユーザー個人の私的複製など著作権による制約を受けない範囲においてのみ、弊社より提供される各種データを使用することができます。著作権法上の私的複製の範囲を超える利用については、各種データに含まれる著作権、著作隣接権、商標権、意匠権、肖像権その他の諸権利について別途事前に利用許諾の取得を必要とする場合があります。本サービスの購入金額にはこれらの利用許諾料金は含まれておりません。
4.本条の規定に違反して権利者若しくは第三者との間で紛争が生じた場合、ユーザーは自己の責任と費用においてその紛争を解決するとともに、弊社に対して一切の不利益又は損害を与えてはなりません。

第13条 本規約への同意
ユーザーの皆様は、本ウェブサイトを利用することにより、本規約すべての記載内容について、同意したものとみなされます。また本規約は弊社の判断で任意に予告なく変更されます。将来引き続きご利用になる場合は、その時点での内容に同意したとみなされます。

第14条 ユーザーへの通知
1.弊社とユーザーとの連絡方法は、原則としてメールおよび電話によるものとします。弊社がユーザーに対して通知義務を負う場合は、ユーザーがあらかじめ登録しているメールアドレスへ通知を発信することにより、その義務を果たしたものとします。
2.弊社は、特定のユーザーが本ウェブサイトの全部または一部にアクセスすることを制限することができるものとします。当該制限は弊社が自らの裁量で行うことができ、かつユーザーに対する通知およびユーザーからの承諾を要しないものとします。

第15条 管轄裁判所
1.本サービスに関連して、ユーザーと弊社との間で紛争が生じた場合には、両当事者がともに誠意をもって協議して解決を目指すものとします。
2.協議をしても解決しない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

第16条 準拠法
本規約、本規約に関連する個別規定および追加規定、並びに本サービスの成立、効力、履行および解釈に関しては、日本法が適用されるものとします。

以上