スナップカードとは?

インクジェットプリンタで、簡単・キレイ・リーズナブルに、
1枚からオリジナルカードが作成できます。

簡単操作で、オリジナルカードを作成

  • パソコンで

    「スナップカード倶楽部」を
    インストールしたWindowsPCで
    カードデザインをします。
  • 簡単操作でデザイン

    デジタルカメラで撮影した
    顔写真を挿入したり、
    個人情報を個別に設定できます。
  • 家庭用プリンタで

    インクジェットプリンタで
    カード専用用紙に印刷します。
  • 完成

    オリジナルカードが
    すぐに作成できます。

社員証や会員証などいろいろなカードの作成を簡単に

  • 簡単

    専用ソフトウェアで簡単作成
    専用ソフトウェアの「スナップカード倶楽部」を使用することで、簡単な操作で誰でも思い通りのカードが作成できます。
  • キレイ

    選べるカード素材でキレイな仕上り
    厚みのあるプラスチック素材からペーパータイプのものまで。社員証、メンバーズカード、診察券など...様々なシーンに合わせてカード素材を選べる「スナップカード」は、カードに直接印刷するからキレイに仕上げることができます。
  • リーズナブル

    作成はインクジェットプリンタで
    「スナップカード」はインクジェットプリンタ※で印刷することができ、高価な専用プリンタは必要ありません。業者に頼むよりも低コスト、納期を気にしないでオリジナルカードが作成できます。
    ※背面給紙タイプが必要です。
  • スピーディ

    1枚からその場で発行
    印刷をするのに特別な機器はいりません。パソコンとプリンタがあれば、1枚からその場でスグに発行ができます。

スナップカード倶楽部 MarkⅢの特徴

  • シンプルで分かりやすい操作画面! 簡単に自由にレイアウト!

    操作が分かりやすいツールボタンを全面配置することで、パソコンが苦手な方でも思い通りのIDカードデザインができます。画面上で確認しながら写真、文字、イラストなどを、自由にドラッグ&ドロップで直感的にレイアウトできます。

  • 画像編集機能

    明るさ、コントラスト、回転、トリミング、反転などの画像処理機能を用意しています。画面上で確認しながら画像の調整ができます。

  • デジタルカメラで撮影した画像を
    簡単貼り付け

    デジタルカメラで撮影した画像であれば、PCで表示した画像ファイルをそのままドラッグ&ドロップでカードデザインに貼り付けることができます。

  • 名簿のグループ管理機能

    カードを作成する際、「名簿グループ」を作成し、グループ毎に入力情報を管理することができます。名簿グループあたり4000件まで登録することができます。
    CSVファイルのインポート・エクスポートにも対応しています。

  • パスワード設定機能

    個人情報を保護するために、作成したファイルへパスワードの設定ができます。

  • 外部アプリ作成画像の取込みOK!

    グラフィックデザインソフトウェアや画像編集ソフトウェアなどで作成したデザインを、JPEGやPNG画像データとして挿入、レイアウトすることができます。

スナップカード倶楽部 MarkⅢ 動作パソコンについて

サポート 【CPU】Celeron Dual-Core以上、1.60[GHz]以上
【メモリ】2[GB]以上
ディスプレイ解像度 1366×768以上を推奨
推奨 【CPU】Core i3以上、2.30[GHz]以上
【メモリ】4[GB]以上
プリンタ インクジェットプリンタ
OS Windows 7 SP1(32bit/64bit)
Windows8(32bit/64bit)、Windows8.1(32bit/64bit)
Windows10(32bit/64bit)
その他 Internet Explorer 11以降がインストールされていること
(Windows10の場合はMicrosoft Edgeでも可能)
ハードディスク 空き容量に500MB以上を推奨 利用可能な画像フォーマット .jpg,.jpeg,.jng,.png,.bmp,.gif,.tif,.tiff(.tif,.tiffは非圧縮のみ)